バンダイ BB戦士No.181 新SD戦国伝 天星七人衆 武者頑駄無零壱

発売時期:1998年 1月
本体価格:500円
 
 

零壱

剣聖頑駄無の元で七星天剣流を学ぶ武者。流星王と双子。勉強はできないが熱いイケメンです。
このシリーズから新たに採用された専用ポリパーツをフレームとし、組み立てが簡単にになっています。
また、このシリーズはシールが非常に少ないのも一つの特徴となっています。
主人公の零壱はクリアパーツ・メッキパーツ仕様とかなり豪華な内容。
 
 
 
 
 
 
 
 
武装。
 

銘刀・虹絢
鞘はいつものような出来。剣はクリアパーツです。
 
 

武者頑駄無零壱 <勇星の鎧>

零壱が勇星の鎧を装着。「これからは武者頑駄無零壱と名乗るが良い」。
シンプルながら、メッキパーツがうまく配置してあり、見栄えが良いです。
ちなみにまげは一旦外し、兜を被せてから、兜に直接取り付ける形です。
 
 

胸部中央には「光」の文字が。
この文字が意味するものとは・・・
 
 

武者頑駄無零壱 <光星の鎧>

零壱がピンチに陥ると出てくる光の鎧。星の力を借りて様々な能力を発揮します。
メッキ・クリアーパーツで構成された鎧は豪華絢爛。
クリアパーツだけではなく、先端にメッキパーツが配置されているのが芸コマ。
シリーズ中では比較的シンプルな零壱ですが、一気に目立つ姿に。
 
 

大仰な鎧ですが、可動には影響しません。
 
 

可動はBB戦士基準です。
 
 
 

武者頑駄無零壱でした。
メッキにクリアパーツと、新章主人公らしい豪快なキットです。
双子の流星王と、是非並べておきたいですね。
(レビューページ作成日:2016年7月4日)
 

BB戦士メニューへ戻る
inserted by FC2 system